本文へ移動

カスタマイズ

カスタマイズ事例

パドックⅢRC390
  • サブラジエター
  • サブラジエター追加&Fフォークセッティング
  • サイドアップに移設したサイレンサー
  • エアクリーナー
  • 2本の長短テールパイプ
  • 内圧コントロールバルブ
  • クロモリシャフト&320mmディスク
  • メーター/ハンドル周り
 カスタマイズ計画で、徐々に仕上げたRC390も形になってきたので、現在形として仕様を紹介します。
 
 2015年に発売された初年度のモデルを購入して以来、約5年に渡りカスタマイズを施して来ましたが、その間車両自体にはトラブルは無く(転倒は有りましたが)、順調にカスタマイズを進めることが出来ました。元来、オフロードバイクメーカーとして名高いKTMのエンジンを搭載した本格的なロードバイクということで、軽量・コンパクト・パワフルなシングルエンジンと、軽い車体を持つRC390を、より楽しくスポーツライディングが出来るように仕立てることをテーマにカスタマイズを進めてきました。
 
 その過程では、KTMcupレースへの参戦も見据えて、レースレギュレーションに沿ったメニューを前提にしていましたが、結局、レース参戦には至らぬままとなってしまいました。それでも、サーキットをレースレベルでの走行をしうる仕上がりになったと思いますし、素材の良さと共に、レース入門モデルとしてのRC390の方向性も分かって、楽しく走れるようになったと思います。レーシングマシンとしてだけではなく、カスタムバイクとしても楽しめて満足感も得られるように、ワンオフパーツの製作を中心にカスタマイズを施して現在の形に至っています。
 
カスタマイズ仕様
※エンジン関連
 ①エンジン本体:ノーマル仕様
 ②排気系:ワンオフ製作エキゾーストパイプ&サイレンサー
        ※1本目=センターアップサイレンサースタイル
        ※2本目=サイドアップスタイル
 ③吸気系:DNAエアフィルター&エアクリーナーBOX加工
 ④制御(燃調):ブルーライトニング製 i-conⅢ(サブコンピューター式)
 ⑤冷却系:サブラジエター追加
      ※ファン&サーモスタット取外し
※車体関連
 ①リヤショックアブソーバー:ナイトロン製R3シリーズ(特注品)
 ②フロントフォーク:●内部仕様変更によるプリロード設定
          ●伸側フォークオイル粘度変更
          ●SKF製フォークシール
          ●車高アジャスター
            ●ラジカル製クロモリアクスルシャフト
 ③ステップ:●ワンオフ製作ステッププレート(連結式2ポジション)
       ●バトルファクトリー製ペダル&ステップバー
 ④ハンドル:バトルファクトリー製溶接タイプセパレートハンドル
       ※トップブリッジ&ハンドルロック&カウリング加工
 ⑤操作系:●ZETA製ブレーキレバー
      ●ZETA製クラッチレバーセット
      ●アクティブ製ハイスロットルKIT
 ⑥外装:●FRP製シングルシート(KTM)
     ●FRP製アンダーカウル(KTM)
      ※サブラジエターに合わせて加工
     ●バブルスクリーン
 ⑦制動系:●320mmウェーブディスク(フロント)
                ●メタリカブレーキパッド(フロント)
      ●ABSレスブレーキホース配管 
 ⑧その他:●ワンオフ製作フェンダーレスKIT
      ●LEDヘッドライトバルブ
      ●ディトナ製デジタルテンプメーター
       ※アクティブ製ホースジョイントにセンサー設置
      ●Ninja250系バックミラー&カウルウィンカー
 
今後はレースレギュレーションに縛られない自由な発想から、カスタマイズを進めたいと構想を練っています。
 
        
 
             
 
   
 
パドックⅢ
〒682-0803
鳥取県倉吉市見日町587
TEL.0858-22-6693
FAX.0858-22-8006

オートバイ(新車、中古車)販売・修理
カスタマイズ

TOPへ戻る